2019夏休み その②

2019夏休み その②

《第3弾 千葉県は九十九里へ》
8/11 まだ疲れが抜けきっていないうちに、もう第3弾。
今回は娘の住む九十九里へ。
昼過ぎに所沢を出発して夕方早くの到着。
とりあえず一眠り、起きたらもう日が落ちていた。

庭の縁側前、イイ感じ

隣町で花火大会があるとのこと、近くに海岸にいってみたが遠すぎて少々小さすぎた。
娘のお好みでバリ料理の店へ。
ガパオライスやパッタイなどにインドネシアのビンタンビール。
辛口気味だが後味はすっきりしていた。

先ずは乾杯。

 

ガパオライス。ピリ辛で旨い!

満腹になりお家に帰りおしゃべり、爆睡。

 

8/12 娘のおすすめでホキ美術館へ。

ホキ美術館

ここは日本で唯一の写実絵画専門の美術館。
この時期は運良く収蔵の日本人作家の作品に加え、現代スペインの作品群の展示も観られるとのこと。

展示数はかなりのもの、見たかった三重野 慶や五味 文彦の作品、ゴルチョの《眠らない肖像》など見応え充分!
ものすごい写実描写ですね〜

三重野 慶さんのtwitterより

目が堪能されたら次はランチ。
妻と娘のお好みを尊重すると…

とても美味しいパンやアイスでござった(笑)
ひたすら食べておしゃべり。

8/13 午前中、帰宅する前に太平洋の波と青い空が見たくて近くの海へ。

 

さすが九十九里、太平洋!

広々で実に爽快!
四国では台風の影響で残念なしまなみ海道だったが、リベンジを果たせた。もう十分堪能。
渋滞を避けて早目に帰宅。
長い長い夏休みが終わったぁ。
夜はもちろん爆睡。

 

《さて仕上げはHome riverで》
8/14 長い夏休みの仕上げということでHome riverで。
夏休み中の長距離運転と食っちゃ寝ですっかり鈍った身体には、歩くのが一番

釣れん!
ほとんどかすりもしない、これじゃ癒やされんじゃないか。
じっとその時を待つこと1時間。

やっときたー!

型はイマイチだが…

うむ、小型だが美しいオイカワ

やっと調子出てきたと思ったら、ポツリポツリ…
そのうちザァーっときて中断。

天気予報どおりの断続的な雨で、何度も中断。こりゃアカン!
一応オイカワの顔は見ることができたので、撤収することに。

まぁこれで一応の区切りはついた。
明日8/15から仕事復帰します!