2019夏休み その①

2019夏休み その①

今年は長い夏休みを取らせていただいた。
釣りとはほぼ無縁で、愛車smartで妻を横に乗せひたすら走った。
備忘録として残しておく。
《第1弾 8/3〜8/6 広島県は福山へ》
8/3 朝9時半に所沢自宅スタート。
いきなり圏央道渋滞、毎度のことだが、1時間のロスは痛い。
新東名から新名神の土山SA(滋賀)で4回目休暇。

さてこれからキツい京阪神抜けだ。
名神→山陽自動車道を経て23時、広島県 福山の友人宅へやっと到着。
走行距離576km。
大阪からの遠いこと、もう睡魔との戦いだった。
しかし一風呂浴びたら生き返り、友人夫妻・ご長女と再会を祝し飲みつつ3時までおしゃべり後、爆睡。

さてこの友人夫妻は大学時代の美術サークルの親友にして芸術一家。
ご長女(水永亜実子さん)は幼少期からピアノの英才教育を受けて、高校卒業とともにチェコへピアノ留学。
帰国後も福山の実家でピアノ教室するかたわら演奏活動を続けている。
ご次女(水永阿里紗さん)も幼少期からピアノと絵画に打ち込み、東京芸大の油絵科を卒業後、ステンドグラス制作で博士号を取得。
圧倒的な制作点数で近々ドイツ留学を計画中とのこと、千葉県在住。
今年に入って彼女のホームページを制作させていただいたこともあり、赤ちゃんの時から知ってる親友のお嬢さんを応援できる機会をいただき実に嬉しい限りだ。

そんな親友のお宅は、どこを見わたしてもクラシック音楽とデッサン・油絵・ステンドグラスという芸術に溢れている。
あまりにも素敵、圧倒的な作品量なのでほんのちょっとだけご紹介させていただく。

ピアノルームの窓にはめ込んだステンドグラス

 

阿里紗さんのデッサン、さすがです。

 

阿里紗さんの油絵群

 

ステンドグラス作品

 

亜実子さんの演奏活動の写真多数

2台のグランドピアノの中間の部屋に泊まっていたので、朝の目覚めのピアノ生演奏はショパンのノクターン。
毎回気持ちいい朝食、ゆったりしたおしゃべりタイムとピアノ生演奏を堪能。

海の見えるレストランでランチしましょうと案内していただいた「風の時計」。

あれー、このお店なんかあそこみたいって思っていたら。
なんと何度も行った北海道富良野の「森の時計」から構想をいただいて作ったとのこと。
店長も「森の時計」が大好きとのことで、なんと富良野塾出身の高木さんの作品「木人形楽団」の古い作品からあたらしいものまでずらーっと飾ってあった。

たくさんの木人形楽団、懐かしい。我が家にもあります。

毎日のんびり、美味しい! 旨い!でもう満喫。
この親友のお宅で3泊させていただいた。

《第2弾 8/6〜8/8 四国 香川へ》
8/6 親友のお宅を発った後は、四国へ渡った。

3ルートある本州四国連絡橋のうち、未体験の尾道・今治ルートのしまなみ海道を走るのが今回の目的。
数ある島を一々巡ったのでは時間がかかり過ぎなので2島のみ選んだ。
先ずは広島県の生口島。
ここは平山郁夫さんの出身地にして平山郁夫美術館がある。

館内は撮影OKとのこと。
有名な「仏教伝来」やシルクロードをモチーフにした大作が多数。

大好きな作品「仏教伝来」

続いては愛媛県の大三島へ。

こちらには由緒ある大山祇神社(社号は日本総鎮守・三島大明神・大三島宮、祭神は天照大神の兄神に当たる大山積大神一座)が。
高校時代を今治で過ごした私には大三島の友人もいたし、大山祇神社は一度は行ってみたかったところ。

古代から海上交通の要衝で村上水軍の根拠地だった、さぞかし栄えた島だったろう。
神社境内には日本最古の原始林社叢の巨大なクスノキに覆われ、歴史と栄華がしのばれた。

なんとも立派、でかいクスノキ!

大三島を出て、いよいよ四国は今治へ。
懐かしの故郷なのだが、今回は通過するのみ。
高速道路を走り香川県へ。
香川の山は低くて優しい。
讃岐富士と呼ばれる富士山のミニチュアのような山が七つもあり、讃岐七富士と呼ばれている。
坂出市にかかると、そのうちで最も有名な飯野山(いいのやま)が眼前に広がっていた。
もう日が落ちようとしている。

19時半、香川県東部(東讃)の親戚方へ。
やれやれ、無事に着いた。

翌8/7日のランチはイタリアンレストラン。
このお店のオーナーの息子さんは昨年の倉本聰の全国公演「走る」に我が愚息とともに出演された。
そんな話で盛り上がった。
店内の窓からはもう一つの讃岐富士がよく見えた。

コシヒカリの稲穂の先には讃岐富士が。これぞ香川だ!

そして妻の実家のお墓詣り。
その夜は仲良し兄弟の夫婦六人で会食。古民家風のお店で会席料理をいただいた。

《8/11 四国から一気に帰宅》
帰る前に立ち寄った親戚のお店。なんとも見晴らしがよい。

さて11時にお店を発ち、淡路島北端のSAに寄って土産を買って休憩。

対岸には神戸の西側が見える。いよいよ本州へ

毎度のことながら大阪から京都を抜ける区間はウンザリ渋滞、今回の旅行に備えて購入したJBLのBluetoothスピーカーのおかげで音楽を楽しみながらのドライブになった。
それにしても軽で2シーターのコンパクトカーsmartでよくも長距離ドライブをやり通したものだ。

讃岐で撮影したsmart

福山→しまなみ海道→香川→自宅の走行距離は約700km。
帰宅したのは8/9になった午前0時15分だった。
身体ガクガクでフワフワ、疲れた。
8/9は完全休養日とした。
8/10はお仕事。
8/11からは夏休み第3弾が待っている!