スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

180408_eye

2018年4月10日
から numassan
4件のコメント

夏色148でAMIYA バンブー#1 NS 入魂

数日前にAMIYAさんからバンブーロッドが2本届いた。
1本はすでに試釣させていただいた後、気づき点をお伝えしたら、早々に手直しいただいた真竹竿で6.5ft #2 3pcs。
もう1本は、その竿をベースにさらに柔らかくモディファイした 真竹 6.5ft #1 5pcs。そしてその名もNumassan Specialと銘を入れてくださったのだ。(以下、6.5ft NS)

これは気合いが入ります!
なんとしても良型オイカワで入魂といきたかった。
あいにくの強風の中、さっそくY川へ向かった。
180408_NS01川の土手、見上げれば青空、見渡せば緑が眩しく、菜の花やらオオカワジシャが彩りを添えてくれる。
最高の気分なのだが、あいにくの強風。そして魚影無し…
1時間ほどであっさり撤収。もううんともすんともだった。

気分は最高さ!

気分は最高さ!

続きはこちら↓
続きを読む →

180331_eye

2018年4月2日
から numassan
4件のコメント

水仙と桜満開の川にて

3月末、今年の桜開花は少々早かったようで都心ではもう散り始めたが、山里はちょうど見頃のはず。
毎度お馴染みのうおさんから、今日は電車で行きませんかとお誘いいただき、初めての「渓流釣行電車でGO」と相成った。

普段の通勤慣れから電車に乗ることに苦痛は無い。
車なら3時間の行程と思われる場所だが、コンビニで缶ビールとおにぎり買って、10時過ぎに最寄り駅乗車し、ほぼ1時間で現地到着。
この早さ素晴らしい!

180331_Sa01
トコトコ歩いて、道沿いのカタクリ群生など愛でつつ直ぐにとうちゃこ。
見渡せば桜満開に芽吹きの緑、見上げれば春の青空、実に長閑な山里の風景だ。
気温は20℃近く、水温も9℃くらいかと思われ申し分なし。
続きはこちら↓
続きを読む →

180324_eye

2018年3月28日
から numassan
2件のコメント

年券購入→今シーズン初の渓流へ

3月も下旬に至り、恒例の某河川の年券を購入せねば。
っということで毎度のうおさんに同行いただき、これも毎度の某釣具店へ向かった。
車中では、Zacco Fanステッカーをうおさんに贈呈させていただいた。
180324_Kriver00_UO山越え谷越え釣具店に到着し、無事に年券ゲット。
購入ナンバーはNo.201、こんなもんでしょう。
180324_Kriver01
続きはこちら↓
続きを読む →

180215_eye

2018年3月15日
から numassan
4件のコメント

AMIYA 真竹 6.5ft #2 3pcs 入魂

AMIYAさんから再びバンブーロッドが2本届いた。
なんというハイペース、素晴らしい創作意欲だろう。
もう脱帽なのだ。

AMIYA 真竹 6.5ft 3pcs

上:AMIYA 真竹 6.5ft #2 3pcs 下:AMIYA 真竹 #00 6ft 4pcs

3/15 平日だが、バンブーロッドを早く振ってみたくてたまらない。
先ずは、6.5ft #2から。
仕事の切りがいいので、今日はエクストリーム出社とした♪
180315 AMIYA66_01外気温22℃といえば、5月の陽気だろうか。
とにかく軽く汗ばんできた。
いつもの場所で釣り仕度。
ライズほぼ無し。
ユスリカのハッチ少々。
川に下りる。
180315 AMIYA66_03
続きはこちら↓
続きを読む →

080306_Zacco Fan Sticker_eye

2018年3月13日
から numassan
2件のコメント

Zacco Fan Sticker

我が釣り道具であるカブのJMSラゲージボックスMは余裕の収納スペースで重宝しているのだが、いかんせん黒い箱で愛想が無い。
っていうかBankカブそのもの(笑)
前からステッカーを貼りたいと思っていたので、この際自作することにした。

オイカワをテーマにしたかったので、先ずはモデル探しから。
ここ数年の釣行写真を一通りながめ、やはりコレだろうとピックアップしたのがこの写真。
170702_1_oikawa昨年7月、相模川水系で釣った一尾。
ギラギラの、まさに仲間内で極夏(ゴクナツ)と呼ぶ幅広の婚姻色オイカワだ。
続きはこちら↓
続きを読む →

180218_eye

2018年2月22日
から numassan
6件のコメント

AMIYA ZaccoRod Madake Prototype その2

いつもの身近な川。
静かに川岸を降り立って、先ほどから美味しそうな流れにミッジを送り込んでいるが一向に反応がない。
始めてから一時間、かつてはぽこぽこだったポイントもカスリもしないのだ。
180218_AMI01ああ〜と空を見上げたら、視線の下にフライマンが見えた。
川岸をゆっくり遡って来られるのはGreen Cherokeeさん(以下、GCさん)だった。
続きはこちら↓
続きを読む →

180212_ami_eye

2018年2月15日
から numassan
8件のコメント

AMIYA ZaccoRod Madake #1-2 7ft Prototype

2月12日厳寒のこの時期、真竹ロッドの試釣に行ってきた。
このバンブーロッドを製作されたのは、奈良県在住のIさん。通称AMIYAさん。
ブログ「AMIYAの作業部屋」もご覧ください。

これまで、Zacco FF用にランディングネットを3本お世話になっており、情報交換などfbでもお付き合いさせていただいている。
2017年からは遂にバンブーロッド製作も始められたそうで、しかもほんの数ヶ月で10本超えとは、そのモノづくりにかける熱意には驚かされるとともに敬意を表したい。
製作No.は私には不明だが、正月明けの22日に真竹ロッド#1-2のプロトタイプを使ってみてほしいと送ってくださった。

AMIYA ZaccoRod Madake #1-2 7ft Prototype

AMIYA ZaccoRod Madake #1-2 7ft Prototype

続きはこちら↓
続きを読む →

180120_eye

2018年1月24日
から numassan
6件のコメント

大寒オイカワ

1/20は二十四節気の大寒。
午前中は曇って寒そうだった空に明るい陽光がさしてきた。
それをみて、さあパトロールに行ってみようかと。

先ず向かったのはY川上流。
濁りはないものの底石には泥苔に覆われ、流れの筋も様変わりしていた。
ライズなど皆無だがそれ以前にZaccoの魚影がない。
とりあえず200m程度叩き上がって諦めた。180120_yanase01
昨年来の河川工事で重機に荒らされた川にはキャタピラの酷い風景が続いていた。
いずれにせよ、このエリアはここ数ヶ月は釣りにならないだろう。

機動力があるバイクだと移動も楽。
途中、クレソンの生育状況を観察しようとあちらこちらと川原を歩いていると、情報をいち早くキャッチしたうおさんが登場。
よくぞ見つけてくれました。

両手を広げて合図をくれるうおさん

両手を広げて合図をくれるうおさん

二人して早速、いつものKu川へGo!
続きはこちら↓
続きを読む →

180108_REGAL2

2018年1月11日
から numassan
2件のコメント

新春二度目のKu川釣行

180107_ku01

釣友と新年のご挨拶やら、お初のお客様との出会いやら…
小春日和の穏やかな一日となった。

川に着くと、鍋準備中のうおさんのそばに見慣れぬフライマンTさんが。
真剣な表情で水草周りを攻めている最中…
そこへテンカラ君も登場。
身支度してると、テンカラ君が奇声を発して呼んでいる。手にはマルチピースのフライロッドの#1ピースが。
ああ〜踏まなくて良かったぁ!
180107_ku00よく見ると、
Blueheronロッドと思われるマルチピースのフライロッドの#1ピースのようで、スレッドカラーはブルー。
撤収の際に竿袋に収め忘れたのだろう、無傷で良かった。
翌日、fbにこのことを投稿して無事に持ち主さんが分かるのだが、この時点では一応numassanがお預かりすることにした。
続きはこちら↓
続きを読む →

180104_eye

2018年1月10日
から numassan
0件のコメント

迎春

180104_2018

本年もよろしくお願いいたします!

ってことで1月4日、早速いつもの身近な湧き水の川へ新春初釣りに行ってきた。
一行で言うなれば、
晴天寒冷強風胸踊及川
って感じ。
川の左岸サイドは日向、右岸は日陰とくっきり好対照。
年末まで多目だった水量は下がり続け平水、水温は13-14℃のはず(測るまでもない)。
180104_ku01続きはこちら↓

続きを読む →

171216_eye

2017年12月19日
から numassan
2件のコメント

この時期に絶好釣!?

12/16 風弱い小春日和は釣り日和なのだ。
先週も遊んだ川に再びうおさんとやってきた。
弱い濁りも無くなり、水草がゆったりとたなびき、あちこちでキラッキラッとオイカワがヒラを打っている。
対岸ではパーカー姿のトッキーさんが穏やかな日差しを受けてにこやかに手を振ってくれた。
171216_Ku01続きはこちら↓
続きを読む →

171209_eye

2017年12月11日
から numassan
2件のコメント

霜の朝、いつものスプリングクリークへ

12/09 11時、バイクカバーを外そうとしてびっくり。
昨夜の雨でできたシートやリアボックス上の水溜りにまだ氷が張っていた。
それを掻き落とし始動。
171209_YK01

久しぶりに向かったY川だったが、変な濁りが…
がーん!
ショベルカーが川底をさらい、お楽しみポイントはキャタピラの跡だらけ、しかもすぐ先に留まったまま。
171209_YK02もちろん魚影などカケラも無し。
諦めて下流に行ってみたが、もうずっとカフェオレ状態…
釣りもへったくれもない。
続きはこちら↓
続きを読む →

171125_eye

2017年11月30日
から numassan
0件のコメント

晩秋の川にて

11/25 台風やら雨やら所用やらで釣りができないうちに季節は進み、木々は色づきすっかり晩秋。
そして小春日和、ほぼ無風状態の昼、今日はZFFだ!すごく嬉しい。
171125_Ku01

今シーズン初のKu川の両岸は草が刈られてスッキリ状態、住宅街を流れる湧き水の川とて、家屋に遮られて日向と日陰エリアが交互に続いている。
今年もこの季節がやってきた。

先ずは、湧き水ポイントを見なくては。(もう気分は聖地参拝 笑)
竿を置いて、今シーズンもお世話になりますとひとりごちた。
171125_Ku02続きはこちら↓
続きを読む →

171104_eye

2017年11月9日
から numassan
2件のコメント

驟雨の川

11/4 ほぼ一年ぶりにお気に入りの川にやって来た。
増水しており水色はすこぶる良いが、親子連れさんが川岸で遊び中。
離れた上流から開始しドライを打っていくが反応皆無。
昨年は爆釣だったポイントも散々で、早々に撤収しランチタイムとした。
171104_OP01

初めてのインドカレー店。
うおさんと異なるカレーを注文したおかげで数種類の味を堪能。
ムッチリのナンも自分好みの味で満足して店を出た。

撮影:うおさん

撮影:うおさん

続きはこちら↓
続きを読む →

171009_eye

2017年10月13日
から numassan
2件のコメント

ビーズヘッド グリフィスズナット

171009_0110/9 柳瀬川。
抜けるような青空、川岸の緑、よく澄んだ水に陽光が射して石にゆらゆらと光模様を描いている。
清々しい風景だ。
先日の雨で増した水量も落ち着き申し分ない状況。

だがここは釣れなくなった、サカナがいないのだ。
なんで〜って感じですが、うんともすんとも生体反応なし。
40分くらいも隅々まで探りついにギブアップして、移動した。
続きはこちら↓
続きを読む →