スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

180630_eye
180630_eye

Y川パトロールとAMIYA Zacco Rod 大名竹

| 6件のコメント

6/30、梅雨が明けるとともに、一気に真夏モード。
今日も晴れて暑い。
午後から近所の川へとパトロールに出た。
いつもの通称「金脈」。
先ほどまで粘っていたらしき2名の餌師さんが下流に移動、ぽっかり空いたスペースへ入った。
今日のタックルは、届いたばかりのAMIYA Zacco Rod 大名竹 6ft #1(以下、Zacco 大名竹)にDT1F。
復活してきたとはいえ、まだ反応は限定的。
本来なら川幅いっぱいにオイカワの反応があるのだが、左岸側しかバイトしてこない。
定番レーンで先ずは1尾目。
13cmほどのシルバーオイカワ。
しかし写真を撮る寸前に遁走された。
喰いがイマイチなので、ビーズヘッドのグリフィスズナット#20に交換。
180630_Y01
続きはこちら↓

すると直ぐに2尾目。
AMIYA印アントラーネットで掬って、Zacco 大名竹とともに入魂撮影。
180630_Y02AMIYAさんでは当初、パラボリックでスローなアクションのバンブー製作から始まり、スローからミディアム気味のスローまで順次追加製作され、その完成形とも言えるモデルが今回のZacco 大名竹なのだ。
キャスティングは愉しく、DT1Fラインも気持ち良くターンしてくれる。
すぐに3尾目。
180630_Y03
180630_Y04
180630_Y05
こうして、4尾目以降はまずまず順調に釣れ続け9尾目まできた。
ずっと12〜13cmの体高あるオイカワが続き、そろそろ色の濃い夏色かと思ったらピタリと止まった。

 

背後から呼び声が。
振り返ると満面の笑みで手を振りつつノリさんご登場。
やあやあ、こんにちは。
私は一服することにして、ノリさんと交代。
散々攻めまくった後だけに、しばらくは反応薄く、申し訳ございません。
180630_Y06

その後、私は右岸側へ。
やはり全く反応がない…、と思ったら岸際でカワムツ7連発。
180630_Y07

ノリさんにもAMIYA Zacco 大名竹を振っていただこうとお渡しすると、ほどなくオイカワが。
180630_Y08とても振りやすい良いバンブーロッドですねとご感想いただいた。

そうこうしていた頃、再び背後から呼び声が。
今度はGreen Cherokeeさんご登場。
なんと手には冷えたノンアル、なんともGoodなタイミング。
この晴天に強風、喉はカラカラだったところに、この差し入れ!
3人で再会釣行を祝しプッシュー!乾杯。
180630_Y09
さてさて、3人てんでに散らばり夏の夕涼み釣り。

くつろいだGreen Cherokeeさん

くつろいだGreen Cherokeeさん

numassan (撮影:ノリさん)

numassan (撮影:ノリさん)

180630_Y11

180630_Y12

その後も順調に釣果は伸び、25尾目の〆オイカワ。
180630_Y13これにて、夕涼み終了、撤収。
ノリさん、Green Cherokeeさん、本日も愉しいひとときをありがとうございました。
180630_Y15

<オマケ>
「フェルールのこと」
6/28、AMIYA Zacco Rod 大名竹 6ft #1が届いた。

AMIYA Zacco Rod 大名竹 #1-2 6ft 4pcs

AMIYA Zacco Rod 大名竹 #1-2 6ft 4pcs

今年2月に試作バンブーを送っていただいて半年を待たずに7本目。

上:パラボリックなスローアクション〜下:ミディアム気味のスローアクション

上:パラボリックなスローアクションから下:ミディアム気味のスローアクション

他にも何本も製作されており、AMIYAさんの驚異的な集中力、そして飽くなき向上心には毎度脱帽。バンブーロッドのテスターという分不相応なご依頼をいただき、少しでもお役に立てればとの思いで無責任にも言いたい放題させていただいた。
私のわがままにお付き合いくださり、細部まで繰り返し創意工夫が加えられたが、フェルールという難題が横たわっていた。

そこへ、強力な助っ人が現れた。
私の仕事上のお付き合いがあり、釣具業界で長年の実績を誇る株式会社 リチャーズ(以下、R社)さんだ。
RichardsさんのWebサイトはこちら↓
http://www.turizao.com/

今回のフェルールには、グラスのストレートパイプが装着されている。
このパイプ、R社のS専務のご厚意により、AMIYAさんのために特別に製造していただいたものだ。
4サイズの内径のストレートグラスパイプ、このパイプのおかげでAMIYAさんのフェルールは精度が格段に上がり安定してきたのだ。

写真提供:AMIYAさん

写真提供:AMIYAさん

この場を借りてリチャーズさんへの感謝を込めて、御社業のご紹介をさせていただきたい。
ロッドおよびロッドブランクス製造会社で、60年以上に渡り多くの釣具ブランドへのOEM供給、欧州などへの輸出など豊富な実績がある。
フライ、ルアーから船竿、磯竿、投竿など多岐にわたるロッド製造をこなし、業界内での高い信頼を得ている。
S専務はご多忙な生産工程の合間を見つつお付き合いくださったのだ
このグラスパイプを装着したフェルールは嵌合精度が高くて、オスを引き抜く際には、ピキっと音がする。
その瞬間、やったね!と思うのだ。
リチャーズさん、誠にありがとうございました。

6件のコメント

  1. いい川,いい友,最高ですね。
    先週は雨ばっかりで,釣りには行けずじまいでした。
    閒閒さんのロッドももう少しで完成しますので,今週は行けるかなあと思っています。

    • AMIYAさん、毎度お世話になっております。
      これまでは順調な釣行ペースでしたが、いろんな所用に追われて、思うように週末出動ができない今日この頃です。
      それでもなんとか合間を縫って行きますよ。AMIYAさんもバンブーの実釣楽しみですよね。素晴らしい釣果の便りをお待ちしております!

  2. numassan(さん)、こんにちは〜
    久しぶりのご一緒愉しかったです(^^)
    ロッドは振らせて頂いて良い感じでした
    もう少しキャストが上達したら
    頼もうかと思ってます。

    夏の夕涼み
    また、ご一緒させてください!

    • NORIさん、こんにちは。
      ご一緒させていただき、ありがとうございました。やはりワイワイは愉しいですよね。
      例年だともっとビシバシ釣れて満喫モードなのですが…、次回を期待しましょう。
      いよいよ盛夏、夏色との出会いがたくさんありますように!

  3. numassan(さん)、こんにちは。
    先日は愉しいヒトトキをありがとうございました。
    風の強い日で、且つ、釣果も今一つでしたが、とても朗らかな時間を過ごすことができました♪
    7本のAMIYA Rods … 凄いです!! 私のAMIYA Zacco Rod 大名竹 GreChero Specialも触って頂けて光栄でした!!
    早くも暑い夏が到来しましたが、また冷たいノンアル片手に一息つきに行きましょう!!

    • Green Cherokeeさん、こんにちは。
      改めて、冷たい差し入れをいただき、誠にありがとうございました。
      ポッと空いた時間を見計らっての安近短夕涼み釣行、私たちにはそういう川があって幸せだなとしみじみ思います。
      しばらくご無沙汰のもう一つのHomeriverへも出動しようかと思っています。キリリとした極夏に会えますよう、またご一緒よろしくです!

コメントを残す

必須欄は * がついています