スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

180429_eye
180429_eye

GWの過ごし方② アユ放流イベントと年券

| 2件のコメント

昨日の渓流釣りから一夜明けた4/29。
下半身が筋肉痛で、とりわけ両膝がバッキバキ。こんなの初めてだ。
老いを感じちゃった、もっと釣りして足腰を鍛えねば(笑)

ということで完全休養日に。
昨日Green Cherokeeさんと半分こしたBarrio DT2Fラインをリールに巻こう。

Barrio DT2F半分こ

Barrio DT2F半分こ

続きはこちら↓
リールはラージアーバーのSA23。
①リールにバッキングラインを巻いて、接続。

②#2ラインの先端にMARRYAT BRAIDED LOOPSをつけて、

③お次は釣友HさんにいただいたPEファールドリーダーをループ to ループ接続。

④最後にティペット6X,7Xを結んで完了。
180429_3REELs01ついでに常用リールの680MG、CFO IIのラインもクリーナーで拭いてティペットも交換しておいた。
うむ、255MGとこの3台は出撃準備OK。

今回Barrioライン、ファールドリーダーを巻いたのは右のリールね

今回Barrioライン、ファールドリーダーを巻いたのは右のSA23リールね

釣行後はほぼ毎度、メンテナンスをしたりタイイングをする。いつでもパッと出撃できるようにだけはしておく、毎週行けるわけなど無いのだが(笑)

さてと、昼過ぎからはアユ放流イベントだ。
柳瀬川をきれいにする会と埼玉南部漁協共催によるこの放流イベントは今回で10回目。
180429_ayu01
180429_ayu02GW真っ只中の午後とあって、いつもは大賑わいなのだが今日は家族連れが少ない。
先ずは2500尾の稚魚の一部をビニール袋に入れて子どもたちに配り、川に入れてもらう。
180429_ayu03その後は軽トラから長いホースを伝ってドドドッーとばかり流し込んだ。
実にあっけなく終了。
180429_ayu04イベントの締めくくりは恒例の埼玉南部漁協の年券購入。
今年も「リール釣り乙種」4000円也。
さてと、後はご近所の川にオイカワがいっぱい湧いてくるのを待つばかり。(笑)
180429_ayu05

2件のコメント

  1. numassan(さん)、再び、こんばんは。
    鮎放流、良いお天気に恵まれたのですね~♪ (私が参加させて頂いた年は冷たい雨でした・・・)
    私はとあるお店で毎年3月初旬に年券を購入していますが、必ずと言って良い程、そのお店の二番手です・・・ (^^ゞ
    購入する度にいつも思うことなのですが、埼玉全県共通の雑魚券があると良いですよね。南部漁協の券はきっとあまり売れてないような気がしており(川もあまりに限定されており)、全県共通にして値上げした方が売上が増えるのではないかと・・・ そして我々も、もっと気ままに色んな川に遠征できますしね~♪

    • Green Cherokeeさん、こんにちは。
      埼玉全県共通の雑魚券いいですね。
      いまもあるか知りませんが、山梨全県共通の遊漁券(数量限定)ってありましたね。これはもっぱらヤマメ・イワナ対象だったと思いますが。こうした全県共通の年券は漁協も収益アップになるだろうし、釣り人もどの漁協管内か気にせず楽しめますよね。
      今度漁協員にも話聞いてみよう!

コメントを残す

必須欄は * がついています