スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

170610_eye
170610_eye

逆転さよならヒャッホー!

| 4件のコメント

釣れん…
3時間もやって、まだ4バラシw。

あああ、お手上げ。釣れません…

あああ、お手上げ。釣れません…

着水、中速リトリーブでたまに追ってくるハスが掛かってもフックオフ。
ドッカーン!も無い。
全くのお手上げ状態に水辺に腰を下ろして足を投げ出した。
ペットボトルのお茶を飲んで一服。
昼過ぎにTokkoさんが帰る際の一言、夕方にはドラマがあるかもしれませんよ…
の言葉が脳裏をよぎる。
続きはこちら↓

 

早朝からやってる三人の釣友さん(Hさん、Jさん、Tokkoさん)らは、朝の良い時間帯にハス、夏色オイカワを釣られたそうだ。
やはり、「早起きは三文の徳」は釣りの世界では鉄則。でも、私は早起きが苦手なんですよ。

Tokkoさん、カッコイイです

Tokkoさん、カッコイイです

先ほど、この場に姿を見せたT君は速攻リトリーブで数尾をキャッチした模様。

T君は速攻リトリーブで!

速攻リトリーブが上手い!

羨ましいが、スイッチが入った釣れ方じゃない。何かのトリガーに反応している…
それってなんだろう?
170610_U06

目の前の浅い流れではバチャッとかポチョッとかの水しぶきが広がっている。
あれ、先ほどに比べ元気いいなぁと見てると鮎じゃなくオイカワのライズに見えてきた。
16時近くなって時合い到来か?
ずっとウェットだったがパラに結び替え、腰を上げた。
流れ出しの肩口に投げると、すぐにバイトしてきたのはオイカワ。
色づいてはいないがやっとの1尾にホッとなった。
170610_U08
場所を替え、再びウェット#14に戻してナチュラルドリフトしていると今度はウグイ。
170610_U09

直後にまたもウグイ連発。

なかなか綺麗です。

なかなか綺麗です。

でも君じゃ無いんだよね、逢いたいのは。

休憩前までずっとウェットにリトリーブを入れてきたが、ただ流しに喰ってくる。
最後の望みを賭けてシャロー入口でライズしたり、行くのか止めるのか躊躇っているようなハスの鼻先にウェットを送り込んでみた。

16時40分、ガッツん。
掛かった瞬間、トルクフルな手ごたえは先ほどのウグイやオイカワとは全然違っていた。
これはハスだ。
バレるなよと祈りつつ浅い流れを疾走する引きを楽しみ、無事ネットに滑り込ませた。
逆転さよならヒャッホー!

今年もヒャッホーのハス、うれしい。

今年もヒャッホーのハス25.5cm、うれしい。

久しぶりに味わうざらついた魚体、ご帰還いただく前に別角度からもう一枚。
170610_U13

ゴールデンタイム突入かもしれないが、お疲れ&満足モードで今日はここまで。
早目の納竿とした。
上がる際に振り返ると鮎師が本流両岸にびっしり居並んでいる。
強い陽射しが残るなか、ハイシーズン間近の予感に溢れた川を後にしたのだった。
170610_U12

4件のコメント

  1. 最後にハスが(^^)
    おめでとうございます!

    そろそろトップシーズン突入ですね

    • NORIさん
      やっと今シーズン初のハスが釣れました。
      昨年は釣ってませんから(笑 小声)
      先日のNORIさんの良型ゲットの情報を拝見して、私も釣りたい!って発奮しちゃいました。ハイシーズン、是非一緒に楽しみたいものです。

  2. ゴールデンタイム突入か? と思いつつ
    そこで満足できる達観が さすがLegend の称号を持つnumassan
    リスペクトします(^^ゞ

    が ワタシ いける!と思ったらなかなかとめられません…….

    • mattさん、こんにちは
      前日まで帰宅遅くて、少しばかりお疲れモードだっただけですよ。うおさんがいたら、ダメ!これからですよ〜ってなって、結局とっぷり暮れるまでやったでしょうね。あはは〜
      いいんです、次回は存分にやるつもりですよ。

コメントを残す

必須欄は * がついています