スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

170429_ya02
170429_ya02

春の天気は気まぐれだ

| 2件のコメント

遅く目覚めてボーっとした頭に妻からのLINEが入った。
今日は柳瀬川で鮎放流イベントの日だった。
急いで会場(めっちゃ近所だが)へ。もう放流は終わっており、皆さんお片付け中。
埼玉南部漁協の年券を買うのは滑り込みセーフ、間に合った。
170429_ya01

毎年恒例のイベントだが、今回はお疲れ寝過ごし、やれやれ。
帰宅して昼食を食べ、早速今シーズン初の柳瀬川へ様子見に行くことにした。
続きはこちら↓

 

川に着き支度しているとポツリポツリと雨粒が。にわか雨はすぐに上がり、車を下りて川沿いに歩き出した。
青空だが南西の空には怪しい雲が張り出している。
夕方は降るな…
カラシナ、オオイヌノフグリが満開の川岸…うーん、気持ちいい。
170429_ya02
170429_ya03

昨年も良かったポイントから開始。
アタリはポツポツあるが、掛からない。
ウェットからドライにチェンジしたがダメだ。
どんどん叩き上がり、ついには数キロ遡上したが反応は激薄…
オイカワは居着くエリアにかたまっており、ポイントは限られているようだ。

途中、バス狙いの高校生くんと遭遇。一週間前は結構バスが出たんですが…
昨年もいたバスはかなり増えているようだ。困ったものだ。

このままではボーズw。
この時期にボーズで帰るわけにはいけない。
再度歩いて入渓点まで引き返した。強い日差しで汗が流れる。

さて仕切り直し。
#14ウェットを流すと良い反応だ。
すぐに釣れたオイカワは、ほんのり色付き始めた良型。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして連発。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真撮影していると、辺りがみるみる薄暗くなり、突風が吹いて帽子がすっ飛ばされそうなほどに。
水面はさざ波だって、もう釣りどころではない。
急ぎ撤収し、車に戻って片付けているとポツリポツリ落ちてきた。
やがてざぁーと雨脚が強くなってきた。
際どくセーフ。
あのタイミングで釣ることができたのは実にラッキーだった。
もう少しすれば、たくさんのオイカワに出会えることだろう。

2件のコメント

  1. numassan(さん)、こんばんは。
    河岸は花真っ盛りですね!! この川に夏色のオイカワが混じるのも時間の問題ですね♪
    ちなみに、numassan(さん)の年券と私の間には28番分の開きがあるようです。
    その28名の手に年券が渡っているとしたら、何とも喜ばしいことですね!!

    • Green Cherokeeさん
      最初は釣れなくてJR線下まで釣り上ったんですよ。時合いもあるでしょうが、ほんとポイントは限定的でやはりアソコが一番ですね。でもその上・下流がバスの居着き場所、困ったものです。
      年券番号はどうでしょうか?釣具店と漁協直接、割り当て分もあるかもしれませんね。実際に28名の手に渡っていたら全く喜ばしいことです。

コメントを残す

必須欄は * がついています