スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

161203_ku08

好釣から激渋、このままじゃ年を越せない…

| 4件のコメント

12月3日、前回の釣行から1ヵ月余りが経過。
大事なカッパ座西多摩公演の準備に追われてじっと我慢の日々だっただけに愉しさも倍増というもの。
NORIさんテンカラくんは朝から出撃し、うおさんもKu川に向かったらしい。
皆さんに会えるな、さあ行こうかいつもの川へ。
161203_ku02
続きはこちら↓

 

小春日和の川は実に気持ち良い。
川岸の草は刈られて遡行しやすくなっており、ユスリカも飛びかっている。

先発三人さんと合流。

フライ談義… 撮影:うおさん

フライ談義… 撮影:うおさん

川岸に降りて四人のタックルを並べて記念撮影。
161203_ku05最右のNORIさんと私のリールはRYOBI 680MG、ロッドも共にBlueHeron、なんとも嬉しい気分。

三人に見守られてキャスト開始。
日の当たる対岸際にCDCミッジを落とすといきなりピシッとオイカワ!
幸先いい一発。

撮影:うおさん

撮影:うおさん

先発組三人はもう十分遊んだので昼食後は別河川へ移動したいとのこと。
この1尾を見届けてくれた三人とはお別れし、まったりとした時間が流れていく。

今日はよく出る。
すっぽ抜けも多いが、よく釣れる。
161203_ku06

ゆっくりと煙草を吸って日向ぼっこ。ヤマメやイワナ釣りだとどうしても前掛かりになり、どこかトンガっている。
トロ〜んとした開放感が身を包んでくれる、これがZacco FFの魅力だ。

瀬周りのやや流速のある流れをトレースすればいたるところオイカワが顔を出す。
型は11〜13cm主体、昨年同時期よりも魚影が濃い。まだまだ十分に遊べる。
161203_ku07

トロリとした流れならカワムツ。
13.8cmなら結構引きもいい。
161203_ku09

陽が傾き、アップストリームのキャストだとますますフライが見えない、もはや水飛沫と空合わせで叩いていく。それでも数尾釣れた。
161203_ku11
161203_ku12
161203_ku14
161203_ku15
20尾を過ぎてタイムアップが迫る頃、遡上してくるフライマン…
お久しぶりのKさんだった。
161203_ku16
今シーズンは南会津でイワナ釣りを愉しまれたとのこと。
オフシーズンになるとこの川でお会いできる釣友さんだ。しばしの立ち話の後、お先に失礼した。
161203_ku17
遠ざかるKさんのシルエット。
川辺に腰を下ろし、さぁもう一勝負!って感じでしょうか。

近場といえどゆっくりと慎重にトコトコ・ブキューン!
夕陽の中を帰宅した。

 

こんな感じで晩秋のまったり好釣日だったのだが
一週間後は一転したのだった…

12月10日 晴れ 気温12℃、水温13℃
北北西の強風で水面もさざ波だっている。体感温度も真冬モードだ。
それでも午後の2時間のお愉しみのつもりでやってきた。

フライは#22パラシュート。
WF1Fラインとリーダーが風に煽られてまともに飛ばない、早々にライントラブる。
老眼鏡に替えて絡まった糸を解いていると、うおさん登場。
出撃連絡するや相変わらずの速攻でバイトしてくれた(笑)

う〜ん、釣れないなぁ とうおさん

う〜ん、釣れないなぁと、うおさん

二人して強風に苦戦しているところに、このところ常連さんのNORIさんも来着。ドライだとほとんど出ないですよとアドバイス。ウェットの方が確率は高そうだ。
それでも私はドライで!(笑)
やっときたぁー、さすがのうおさんでした。

撮影しているのは、うおさん

うおさんが羨ましいね!

時間を気にしつつ日向のエリアを叩き上がる。
今回は風と逆光とのダブルパンチを受け、激渋状況が続く…
ダメみたい…

そして遂にボーズのままタイムアップ。
なぜか執着心は起こらない。まぁタマにはいいじゃないか。
うおさん、NORIさんは回避できたそうでおめでとうございます。

過去最高の強風だったので仕方なかったということにしておこう。(笑)
まてよ、このままではボーズで締めくくりってことか?
そりゃ、マズイじゃないの!

<オマケ>
fbで知った情報…GUのお買い得パンツ。
161205_gu
速攻で久しぶりの店舗へ向かった。
セール品でしかも欲しい色とサイズの商品が一点のみ残っていた。
161205_gu2
しかもこの価格と十分な品質感。
これはもう私のために残った品に違いない、即買い。
裾が絞ってあって、ウェーダーがすこぶる履きやすいく素材感も悪くない。
これは永く使えそう(^_^)b

4件のコメント

  1. こんばんは〜
    前回とは一転して活性が落ちましたよね(><)

    都合が付けば釣り納めをご一緒させてください!

    • NORIさん
      お先に失礼してすみませんでした。
      年末〆の釣りはできれば小春日和の穏やかな日でいきたいものですね。
      また是非ご一緒下さい!

  2. numassan(さん)、こんばんは。
    お揃いのRYOBI 680MGを並べて微笑んでいるnumassan(さん)の表情が浮かんできます♪
    すっかり冷え込んでいますが、来週は少し寒さも和らぐとか・・・ 是非、素晴らしい〆の釣りを実現されてくださいね!!

    • Green Cherokeeさん、こんにちは
      きりきり舞いの12月がもう末に…
      〆の釣りができない→ボーズのまま年越しの事態が濃厚となりました。
      こうなったら新春釣り始めに期待するしかありませんね!

コメントを残す

必須欄は * がついています