スローフィッシング

【朝まづめ・夕まづめ 2 】

161015_yana04

スカッと秋空(補足:PROXとネットミニのこと)

| 2件のコメント

いい秋の青空だ。
長雨と曇天が続いていたが今日の柳瀬川は煌めく太陽が眩しい。
水面も空を写してこの通り、水も澄んでいる。
161015_yana01

3週連続のリハビリZacco FFとなったが、今回は少し右手小指の具合が良くなった。
前日、入院していた病院に行った際に、抜糸忘れのナイロン糸を抜いたのだ。
この黒い糸0.3号くらいで長さ7mmほどだが、裂傷部に食い込み少しチクチク感があった。
抜くの痛いから… と尻込みする私の言葉なんぞあっさり無視して(ここからバイ菌が入ってもいけませんからと)御担当医は速攻で抜きやがったw。

あつつつっ、おおお!
あまり痛くなかったぁ。よかったぁ。(笑)
ということがあったおかげで、この小指が多少楽になった。
痛みが和らぎグリップしやすくなったという訳だ。
医者の言う事は聴くものだと思い知らされた次第。

続きはこちら↓

さて、15時からのスタートだが、時合いも良かったと見えてこの写真のエリアは高活性だ。
Wetフライへのアタックも良好、愉しい。
161015_yana02
161015_yana03
釣れるのはすべてオイカワ。
サイズは10〜12cmで揃ってる。
161015_yana04
161015_yana05

7尾釣ったところで背後にエンジン音が…。
Green Cherokeeさん(以下、GCさん)がバイクXRで登場。
陽の光を背に川に入るGCさん。

ありがたくて後光が射しております。(笑)

ありがたくて後光が射しております。(笑)

ところが先ほどから、アタリが遠のいており少し下流を探ることに。
ところが意外にも不調w。

数尾追加後はパッタリ…

数尾追加後はパッタリ…

さらに悪いことに、GCさんの足下のブーツも私のヒップブーツも仲良く水漏れにたたられて濡れ濡れ状態。
もうウェットウェーディングと大して変わらず。
ここまで濡れたらもういいやって感じ。

気持ち良さそうだが、ブーツ内はグショグショとのことw

この時GCさんのブーツ内はグショグショとのことw

釣れないなぁ!
GCさんと二人して気を取り直し最初のポイントへ移動。
右岸寄りにライズ発見!
そのエリアを攻めるGCさん、きたー!この通りお見事でした。
161015_yana10
今度はバレないでよ〜と慎重に寄せるGCさん。
161015_yana11

その後、陽がすっかり傾くまでやって数尾追加。
161015_yana06
今日はこのエリアに居着いていたようで、はずすと激渋だった。
161015_yana12
今回もグラデーションの夕焼け空を眺めつつ川から上がった。
GCさん、今日も愉しい一日でした。ありがとうございました!

[オマケ1]
午前中、実は新調したPROXヒップウェーダーに手を入れておりました。
まる一年使用(約50回)したPROXは上記の通り、浸水するは底のフェルトがいつのまにか無くなっているはで、もう限界を超えていたのだ。
先週の釣行時に右フェルト部はすっ飛んだらしい。
履き心地も含めて結構気に入っていたので実は速攻でポチッと再度購入していたのだ。
prox_px5614

同じ轍を踏むまいと、使用前に「KONISHI ボンド ウルトラ多用途SU」を塗った。
・底のフェルトとゴム、フェルトとフェルトの接合部にたっぷり
・ブーツと上の生地接合部に
・生地側面の縫製部も
下から40cmくらいに渡って
161015_proxこのボンド(シリル化ウレタン樹脂系接着剤)がほんとに良いか否かはまだ不明。
120mlのほぼ1/3を使った。いいお値段なのでハズレだったらかなりショックだ。

[オマケ2]
このブログ記事を書いている時点で、GCさんからびっくりニュースが入ってきた。
なんと今年4月17日に黒目川で置き忘れてきた「パームス・SVランディングネットミニ」を10月16日(日)に回収していただいたとのこと。
ネットに入れたオイカワを撮影後、ネットから出して撮影・リリースし、ネットをそのままに納竿帰宅したため、数日後にやっと紛失に気づきあきらめていたネットだ。
161016_mini-net

拾ってくれたのはこの川でよく釣りを楽しむ小学生?兄弟で、なんとGCさんと一緒に釣り遊んだこともある言わばお友達。
私はたぶん?会ったこと無いかもしれませんが、この場を借りてお礼を言わせて下さい。

ネットを拾ってくれた君たちへ
(仲良し兄弟のTくんとHくんへ!いつかこのブログを読んでくれる日のために)

うっかりオジサンが置き忘れていったランディングネットを拾って、大切に持っていてくれてありがとね。
すごくうれしかったですよ。
サカナを大切にとりあつかうやさしい心をもった君たちに見つけてもらってネットもすごく喜んでいると思います。
ダメだよね!道具を大事にしないと。オジサンも大反省しています。
この川はよく行くので、こんど君たちに会えたらあらためてありがとうって言わせてください。
たぶんこのネットをカバンにぶら下げているので、オジサンを見つけたらこんにちはー!って言ってね。
かならず、君たちに会えますように!

2件のコメント

  1. numassan(さん)、こんばんは。先日もありがとうございました。
    二度も戻ってきてくれたネット・・・ よっぽど使い手のことが好きみたいですね!!
    拾ってくれた兄弟達に近いうちに巡り合えますように!!

    • Green Cherokeeさん
      ネットを拾って持っていてくれた兄弟達とGCさんとどういうやり取りがあったかは存じませんが、GCさんのお人柄が兄弟達との会話に繋がり、ネットの話になったのだろうと想像しております。子どもにはとりわけ優しく声をかけて、釣りの愉しさやサカナを大切に取り扱うことを教えてあげるGCさんは素晴らしいと思っています。初めてお会いした小畔川での子ども達とのやり取りも強く印象に残っています。
      今度この兄弟達をお見かけしたら是非とも教えて下さい。本当にありがとうございました。

コメントを残す

必須欄は * がついています